先日仕事で結構大きな契約の話が出てきて、そのお客様が直接話をしたいというご希望から来日されることになりました。

この契約は社運をかけたものになるので絶対に取れと上司からかなりのプレッシャーをうけました。

まずは成田から社までの送迎バスの手配から始めることになりましたが、バスなんて借りたとことがないものですから、どうしたらいいものかと

そんな事を友人に相談したら、「大事なお客さんを送迎するならキレイなバスを借りれる会社がいいよ」とのアドバイスを受けました。

確かにボロボロのマイクロバスで迎えたら第一印象がかなり悪くなりますね。

聞いといてよかったと思い、早速インターネットでマイクロバスを借りられる会社を探してみました。

安いを売り文句にしている会社は数多くありましたが、キレイを売りにしている会社ってなかなかないものです。

よさそうなところを見つけたのですが、念には念をと思いまして、実際会社に行ってマイクロバスを見せていただくことにしました。

外装は良くても内装も綺麗でないと印象悪いですからね。その辺はホームページで見るより本物のマイクロバスを見て判断しないといけませんからね。

会社に行ってみると社員の方はみなバスの洗車をしており、日頃から手入れをされているんだなという好印象でした。

内装を見せてもらうと掃除が隅々まで行きわたっており、当日も安心だと思いました。。

こちらの事情をお話しすると、そういったお客様を今まで何度も対応してきたのでご安心下さいという心強いお返事を頂き、その場でマイクロバスの予約をお願いしました。

おかげさまで無事に契約もまとまり、帰りの送迎バスもお願いしました。

安いを売りにするバス会社は数多くありますけど、キレイを売りにするマイクロバス会社がこういった商談では重宝しますね。

私も初めはバス会社との距離が遠く感じましたが、いざ借りてみると結構身近に感じられて、もっと前から借りてみておけばよかったと思いましたね。

たぶん私以外にもマイクロバを借りた方が全然うまいく人っていると思うんですよね。

意外と借りられる用途って多いらしく、個人の結婚式や法事なんかでも借りている人って多いみたいで、今度私個人的な用でもマイクロバスを借りてみようと思いましたね。